忍者ブログ
2008年4月10日スタート
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日みたいな一日の気温が急激に変化すると
身体に堪えますね。

日中はポカポカ陽気だったのに、雨を境に
グッと冷え込みました。


そんな夜はアツアツのスープで身体を
温めたいところ。

スープに野菜を沢山入れて食べれば
栄養満点!

そう、スープは飲むよりも食べたいんです。


外食で行ったファミレスでのスープの
寂しい事寂しい事。

具がないスープは食べた気がしない!
その点、日本の伝統的な味噌汁は素晴らしですよね。

この時期だとトン汁やけんちん汁の
美味しいこと。
具沢山で「食べた」って感じがする。


昨今、スープ専門の店が増えてきた。
健康ブーム・ダイエットブームもあいまって
順調にお客が増えているようだ。

スープの種類が増えたことで
幅広い年代層に受け入れられている。

日本独特かもしれませんね。
これほど多彩な具材をスープにするのは。










PR
こんばんは。
今年の冬はベリーカラーが街を彩っているようです。


ラズベリー・クランベリー・ブルーベリーetc

東京の表参道を歩くとワンピースにストールに帽子まで、
ベリーカラーを取り入れた人を数多く見かけます。


派手派手な色が好きな女性とは対照的に
落ち着いた雰囲気を好む女性達が好んで
ベリーカラーをファッションを楽しんでいる模様です。


クリスチャンディオールは2008ー2009年秋冬コレクションで
光沢の美しい赤紫のワンピースを、エミリオ・プッチが
深みのある紫のドレスを披露しました。


このトレンドは反動のようですね。
秋と言えばカーキ色やオリーブなどのくすみが
ワンポイントなったファッションが男女を問わずに
流行っていたんですが、ベリーカラーの鮮やかな
色合いが好まれているようです。




でも、街を彩るこれらの色はこの時期には 鮮やかでいいですよね。
毎年恒例の流行語大賞が発表されましたね。

師走を向かえ今年も残り一ヶ月を切りました。
毎年思うことですが、わずか1年の間にいろんな事が
起こるんだなぁと。


振り返ると、あの事件って今年の出来事だったんだと
驚いてしまうくらいに現代のスピードが速いことがわかります。


流行語大賞に選ばれたのは、
24時間マラソンを完走し大ブレイクした女芸人
エド・はるみさんの持ちネタ「グ~!」と
40前後の女性を意味しTBS系のドラマ「Around40」で
あっという間に広がった「アラフォー」の2つでした。


キーワードは「40前後の女性」という感じでしょうか。


確かに女性の社会進出が進み、経済的にも
自立した女性が多くなりました。
スポーツの世界を見てみても北京五輪女子マラソンで
優勝したトメスク選手は38歳、
電撃の現役復帰を果たし、再び日本一になった
伊達公子選手もアラフォー世代です。

市場を見てもアラフォー世代を意識した
商品が次々と投入されています。


流行と言うとこれまでは女子高生などの若い女性達が
次々と新しい流行を作り出してきましたが、
アラフォーだって元気だぞ、という
事を見事に示してくれました。


アンチエイジングと言う言葉もすっかりメジャーになりました。
いつまでも若々しく元気でいたい女性のパワーが
目だった年だったように思います。

ここ数年は本当に女性の時代ですね。
男性はどこへ行ってしまったんだろうか?

男性ももっとガンバレ!とエールを送らないと(笑)


ブログ内検索

photo by mattarihonpo
忍者ブログ [PR]