忍者ブログ
2008年4月10日スタート
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4月からメタボ検診なるものが始まり、ますます健康志向に拍車がかかりそうだ。

既に多くの方がご存知だと思うがメタボリック・シンドロームは内蔵脂肪症症候群のことで、
(本当に○○シンドローム、とか○○症候群と何にでも最近はネーミングしますね・・・)
その判断はウエストの径で決まると不可思議なもの。

そりゃねぇ、アメリカ人並みとは行かないけど今の生活環境を見てみると太るよ、間違いなく。
身体を動かすことが少なすぎるんですから。
前回の記事でも書いたことですが(汗)

企業は様々な脱メタボをコンセプトに打ち出した商品を投入しています。
「糖質0」・「カロリーオフ」・「健康○○」なんてネーミングの商品があちこちに
溢れかえっている。
飲料メーカーがやはり多いのか、ビール・発泡酒・コーヒーはどこのメーカーも
この文言が入っていますね。
消費者へのアピールとしては分かりやすいですが、その受け止め方は少々違うのかな?
これを飲めば痩せられる、なんて勘違いする消費者もいるんだろうなぁ・・・

飲食に関してもほとんどのお店がカロリー表示をしている。一見すると
便利な指標だが、「カロリーを気にする前に運動すれば」と私なんかは思ってしまう。

特定検診が始まることからこれからますます、各社は脱メタボ商品を
開発・投入していくことだろう。
さてさて、それで本当に健康な人=生活習慣病にならない人が増えるのか
数年後の発表が楽しみだ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
メタボは商機か!
4月から始まった特定検診によりその市場がますます広がることが、容易に想像できる健康産業、市場の広さはそれこそ無限だ。 メタボリック・シンドローム、これは政府の仕掛けた罠なんではないかと勘ぐってしまう部分もあるが、企業にとってはまたとない商機かもしれない。 ..
URL 2008/05/05(Mon)02:54:40
ブログ内検索

photo by mattarihonpo
忍者ブログ [PR]