忍者ブログ
2008年4月10日スタート
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の雨は酷かったですね。
夜の予定の時までには雨が上がるので
安心していたんですが、急な予定が入り
自転車で猛ダッシュでした。


ネイルリング(NailRing)なるものが女性達に人気があるようですね。
ネイルアートをしているような指輪、というネーミングです。




11本目の爪とも呼ばれ、手先のファッションに
気を使う女性達が楽しんでいるようです。
本当に目を引く指先だなぁ(笑)


ネイルだけでなくバングルもあるようでなので
文字通り指先からファッションをコーディネートできそうですね。

PR
毎年恒例の流行語大賞が発表されましたね。

師走を向かえ今年も残り一ヶ月を切りました。
毎年思うことですが、わずか1年の間にいろんな事が
起こるんだなぁと。


振り返ると、あの事件って今年の出来事だったんだと
驚いてしまうくらいに現代のスピードが速いことがわかります。


流行語大賞に選ばれたのは、
24時間マラソンを完走し大ブレイクした女芸人
エド・はるみさんの持ちネタ「グ~!」と
40前後の女性を意味しTBS系のドラマ「Around40」で
あっという間に広がった「アラフォー」の2つでした。


キーワードは「40前後の女性」という感じでしょうか。


確かに女性の社会進出が進み、経済的にも
自立した女性が多くなりました。
スポーツの世界を見てみても北京五輪女子マラソンで
優勝したトメスク選手は38歳、
電撃の現役復帰を果たし、再び日本一になった
伊達公子選手もアラフォー世代です。

市場を見てもアラフォー世代を意識した
商品が次々と投入されています。


流行と言うとこれまでは女子高生などの若い女性達が
次々と新しい流行を作り出してきましたが、
アラフォーだって元気だぞ、という
事を見事に示してくれました。


アンチエイジングと言う言葉もすっかりメジャーになりました。
いつまでも若々しく元気でいたい女性のパワーが
目だった年だったように思います。

ここ数年は本当に女性の時代ですね。
男性はどこへ行ってしまったんだろうか?

男性ももっとガンバレ!とエールを送らないと(笑)


大人に脳トレがブームになっている一方で
子供には知育絵本なるものがブームになっているようだ。

昔の知育絵本と言えば、手にとって遊びながら
文字や数字を覚えるといったものだったが、
今ではそれが進化していると聞く。




上記はコクヨS&Tが発売している”『かず』バス123”という
知育絵本で、バスが停車をしながら数字を乗せて行く物語だそうだ。


デザイン性がよくなり、絵本に文具やシールが付いていたり、
本そのものがカード式になっていたりと凝った
商品が増えている。

う~ん、どう考えたらよいものか?
子供の創造性は遊びの中から育ってくるものだと思うのだが、
こうした大人が考えた学習用品が子供の成長に
とって良いのかは議論の余地があるように思う。

そういえば、現在では
児童英検なるものがあるようだ。 これには驚いた。 英検と言えば高校生の時に受けさせられたものだったが、 グローバル化が進む現代では幼児のうちから英語に 親しませると言う事か。 子供がますます忙しくなる時代なんだなぁ。
<< 前のページ 次のページ >>
ブログ内検索

photo by mattarihonpo
忍者ブログ [PR]