忍者ブログ
2008年4月10日スタート
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。
熱かったり寒かったり、雨が降ったりでわけのわからん天気が
続いています。
二日前だったかな、あれが梅雨寒ですよね、めっちゃ寒かったぁ。
油断して裸で寝ていたら、朝寒くて寒くて(泣)

さて、先日東京ビックサイトで開催されていた
東京おもちゃショー2008で、良質なおもちゃの開発を
促すために新設された「日本おもちゃ大賞」でバンダイが開発した
∞(むげん)プチプチなつものが大賞を受賞したようです。



この∞プチプチ、枝豆タイプのものやコ梱包材に使用するプチプチの
デザインがされていて一見すると何かわからないんですが、
その名のとおりプチプチ押して癒しを得るおもちゃなんですね。

しかも去年の秋に販売を開始してから∞(むげん)シリーズ類型で
300万個以上売れている大ヒット商品になっているから驚きです。

枝豆を押し出すと飛び出す、それを繰り返すだけなんですが
その感覚が癒しにつながるようです。
私は試したことがないので分からないんですが、使用者に聞くと
「癒される~」そうで四六時中持ち歩いている人もいるようです。


そういえば、小さい時に宅配物に梱包されていたプチプチを
全て鳴らすまで遊んでいたっけ、何であれが気持ちいいんだろう??
でも、それだけ多くの人が”癒し”を求めているってことなんですね。
なんか心配だなぁ。


商品にケチをつけるわけではありませんが、これをいじくっているよりも
外を散歩した方がよっぽど精神的にも肉体的にも健康になれると
思うのだが・・・
癒しグッズはこれからも様々なものが開発されるんでしょうね。


それも仕方がない世の中になってしまったんだなぁ・・・
PR
こんにちは。
梅雨が戻ってきましたね。(こちらは東京です)
明日は外出の仕事なので雨は降ってほしくはありませんが
こればかりは仕方がない。


埼玉県が思い切った提言をしましたね。
コンビニの深夜営業自粛
それにしてもいつからコンビには24時間営業になったんでしょうか?

セブンイレブンは7(セブン)23(イレブン)の営業時間から
このネーミングになったのにいつの間にか24時間営業になってしまった。
その当時はコンビにくらいが24時間営業だったように記憶しているが
今ではスーパー、レンタル店など多くの業種で24時間営業になっていますね。

埼玉県がこのような提言をしたのは言うまでもなく
二酸化炭素削減、地球温暖化対策のためだというが、
方清JFA会長(サークルKサンクス会長)は「温暖化への対応は
重要課題として取り組むが、コンビニ(の24時間営業)だけをターゲットに
するのはアンフェア」と述べているそう。


他の業界を話に出すと収集がつかないので、
コンビニ業界限ってこの記事を書こうと思う。


まぁ、私の個人的な意見を言えば24時間の店があっても
23時頃で閉店する店があってもいいと思う。
一律に全ての店舗が営業を自粛するというのは
社会情勢から考えても無理な話だろう。


深夜のコンビニは気軽に買い物をするのにとても便利で、
残業の多いサラリーマンや夜中にちょっと小腹が空いた時などは
とても重宝する。
また、防犯対策にもコンビニが一役かっているという事実もある。


こんなものは統計を取ればどの店舗が必要で
どの店舗が自粛すればいいのかはわかると思うのだが。


さらに、商品の納入の問題もある。
多くのコンビニ店舗は深夜に商品の納入を行っている。
これはとても利にかなっている。
日中に行えば渋滞に巻き込まれる、あるいは渋滞の原因になる
恐れもあろう。


本気で地球温暖化を食い止めたいと政府が思うなら
本当に必要最低限の業種以外は自粛を促すべきだろうが、
それは不可能ですよね。

そうは言っても業界(24時間営業をしている)も少しは柔軟な対応を
考えなくてはならない時期だと思う。


以前に宇宙から撮影した地球の夜の写真を見たことがある。
これは深夜の写真だったのだが、隣国の中国、韓国、台湾などと比べて
日本の明かりは際立って明るかった。(特に都市圏)

この写真を見るといかに日本人が24時間体制で
働いているのがわかる。
もう少し、事前に即した生活をしようよと思った次第である。
もうとっくにご存知ですよね。  
でも待ちに待ったファンも多いのではないでしょうか?

何だか随分歌手歴が長いように感じますが川嶋あいさんってはまだ22歳なんですよね。
やっぱり人間は年齢じゃないとつくづく感じます。

高校1年生の時、路上ライブから彼女のシンデレラストーリは始まる。
福岡から上京したへいいが全てがうまくいかずに途方に暮れていた時に
意を決してチャレンジしたのが路上ライブだったそうです。



鮮烈のデビュー曲はフジテレビの大人気恋愛バラエティー”あいのり”に
起用されると、その曲は誰が歌っているんだろうと話題になりましたよね。
当時は”I WISH”というユニットでCD発売をしていたので、
そのボーカルが川嶋あいだとは知らなかった。

でも、あの透き通るような声に癒された人は多いのではないでしょうか。


それから半年後に「川嶋あり」としてデビュー、そんな彼女の歩みが
わかるのが今回のベスト盤です。

デビューシングルの「天使たちのメロディー」は収録しなおしたそうです。
当時の気持ちと今の気持ちを考えて、「5年後の今の自分の声で歌いたかったから」
そんな風に川嶋あいさんはコメントしています。


一方で川嶋あいさんは社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。
15歳から親元離れて音楽活動を続けている彼女には
同年代の女性よりも逞しい意志があるのだと思います。
そして音楽感性がそれと同調して広い視野で世の中を見ているのでしょう。

「1円募金」

下記のバナーから川嶋あいさんの作品を視聴すると
1円が募金されるシステムになっています。
よろしければご視聴下さい。



川嶋あい チャリティーソングクリック募金バナー
<< 前のページ 次のページ >>
ブログ内検索

photo by mattarihonpo
忍者ブログ [PR]