忍者ブログ
2008年4月10日スタート
[6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「どうしたの寝不足そうな顔してるね」

あったり前だい。あの全米オープンのプレーオフを見たら最後、
今日は多くのゴルフファンが寝不足の朝を迎えたのではないでしょうか?
それとも、神がかり的とも思えるタイガー・ウッズのプレイに興奮しているのかな?


最後の最後までもつれましたね。
手術後の痛みを堪えてプレーするタイガーの姿には感動を覚えました。
本当に彼はゴルフの申し子です!

今回のプレーオフ、タイガー・ウッズは満身創痍の身体だったと思います。
医者からも「ゴルフはするな!」といわれている中での強行出場。随所に
足を引きづる場面や痛みを堪える表情が見られました。

一時は対戦するロッコ・ミーディエイトにスリー・ストロークの差を付けられ
完全に勝負あったかな、と思われましたがそこからのタイガーチャージが凄かった。
あの精神力はどこから湧いてくるのでしょうか?
あれよあれよとワン・ストロークまで差を縮めると最終18ホールでドラマが
待っていましたね。
バーディーでイーブンに追いつくだけでなく、ロッコ・ミーディエイトのパーパットに
多大なプレッシャーを与えました。
たいするミーディエイトも優勝すれば全米オープンで最高齢の覇者となるので
そう簡単には負けられない。
腰の故障に苦しんだプロゴルフ生活で訪れたビッグチャンスですからね!

きっちりパーパットを沈めて、2人の戦いはサドンデスへと突き進みます。
だけどミーディエイトはもう集中力が切れていたのか、ティーショットをバンカーに
入れてしまいました。続くリカバリーショットも失敗し万事休す。

タイガー・ウッズがトリプル・グランドスラムを達成させました。
ミーディエイトが前日のラウンドの後に語った「タイガーはモンスター」という言葉が
よくわかります。多くの観客が”Unbelievable”とこの勝利を思っていたことでしょう。

そのくらい今大会のタイガー・ウッズの優勝は神がかり的なものでした。
それを現実に見せてくれた王者タイガー・ウッズ選手本当にありがとう。

ゆっくり怪我を癒してまた素晴らしいプレーを見せてください!
PR
こんにちは。
優しい日差しが部屋の中に差し込んできています。

ところであなたはWebサイトを作った事がありますか?
今では企業はもちろん、個人でもWebサイトを簡単?に作ることが
できると言われています。
でも実際にはそんなに優しいものではなく、多くの人が
ホームページ作成ソフトを購入してもマニュアルを読んだ辞典で
Webサイトの作成を諦めているのではないでしょうか?

かくいう私もホームページビルダーを買ったはいいんですが、
今では引き出しの中に大切(笑)にしまわれています。


おりしもブログの文化が日本に入ってきてからは専ら
ブログばかりを楽しんでいる人が大部分だと思います。
テキスト文書を書くだけでキレイなサイトが出来るんですから、
これは当然の流れですよね。

ホームページ作成ソフトを使えばブログよりももっと細かく
自分好みのサイトを作成できるかもしれませんが、その分サイト作成が
大変になりますから、個人ベースではあまり魅力がないものになっていました。

だけど、先日、ブログのように簡単にHTMLサイトを作ることのできるソフトが
あることを知りました。


(今なら定価の半額で購入可能です!)


  このソフトの紹介ページを見るとアフィリエイトのためのソフトかと
思いましたが(多くはそうなんでしょうね)、使いようによっては
様々な事に応用できそうだな、と思いました。

例えば、個人事業主や零細企業など、本格的なWebサイトは必要なくても
お店をアピールする媒体は欲しい、かと言って業者に頼むと
どんでもない額の費用がかかってしまいます。

これをブログで行おうとすると、安っぽくすぎて(ブログは日記のためのツールですから)
とてもビジネスには使えません。(サイトと連動するならOKですが)
実際に私も宣伝したいイベントがあったのでこのソフトでサイトを作ってみたんですが、
簡単に作成することが出来ました。

Webサイトを一から作成するのは面倒だけど、Webサイトは作ってみたい、
という人にはオススメのソフトですので興味がある人は手に入れておいて
損はないと思いますよ。
チンプンカンプンなサーバーに設置しなければならないものでもありませんから、
ダウンロード後に直ぐに使うことが出来ます。

もちろん、アフィリエイトをやってみたい人にもオススメします。

ではでは、今回はWeb作成ソフトの宣伝でした、
お読みいただきありがとうございます。





2008年6月14日、埼玉県・和光市から池袋、新宿を経て渋谷までを結ぶ
新副都心線が開通しました。

「どんだけ首都圏に地下鉄を作ればいいんだ」と思うくらい、
網の目のように地下鉄が増えていきます。
数年後には東横線とも連結させるんですよね、たしか。


新副都心線の開通により人の流れが変ると言われています。
埼玉の人は池袋に来れば今までは事足りていましたが、
さらに足を伸ばして渋谷まで足を運びやすくなると予想されます。

アクセスの利便性は向上してもその分ますます
自分の足を使わなくなってしまいそうですね。


人の流れが変れば当然、消費行動も変るわけです。
各主要駅に立つデパート・百貨店の熾烈な顧客獲得争いも激化しそうです。
さてさて、一ヵ月後、人の流れはどう変って(ラッシュは減るのかな?)、
各デパート・百貨店で勝ち組、負け組みははっきりと分かれるのかな?
注目して見ていたいと思います。
<< 前のページ 次のページ >>
ブログ内検索

photo by mattarihonpo
忍者ブログ [PR]